読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I am Ojisan.

自称イケてるおじさんの日常行動

紅茶(ティー)を好きになるとオジサン力が向上

なぜか紅茶が好きになった

この頃は紅茶をよく飲む。さっぱりした味わいがいい。高い高級な紅茶は香りもいい。味に濃くもある。最初はお酒を飲んだ後、何かの拍子で紅茶をオーダーして飲んでみたところ、酔い覚ましになるなと思った。飲んだ後の紅茶は、変なスープやラーメン(もってのほか!)よりもさっぱりして酔い覚ましになる。

なんでも紅茶はいろいろと効能があるらしい

いちいち効能を気にして紅茶を飲む訳ではないが、調べてみるとおじさん向きの飲み物であることが分かる。まず紅茶に含まれる「カフェイン」は、胃酸の働きを活性化するのだと言う。消化不良などの改善にもいいし殺菌作用も高く、ピロリ菌の殺菌性も認められているらしい。先日胃カメラを飲んだとき「ピロリ菌はいないと思う」と医者に言われたが紅茶の効果だったのか。

また「紅茶カテキン」「紅茶フラボノイド」には、抗酸化作用があり、血中のコレステロールの上昇を抑えるので、高血圧、高血糖動脈硬化を予防。結果、成人病予防につながるということだ。なんともメタボに優しい飲み物なんでしょう!!

その他、カルシウム、カリウム、ビタミンB群、ミネラルを豊富に含んでいおり、新陳代謝を整え、細胞の成長を助けるのだという。

体に入れる水分は大切だと思う

食べ物以上に体に入れる水分は重要だと思う。それなのにアルコールやコーラやソーダなどの化学物質を毎日飲んでると「どうなのかな~」と思うようになった。同じ量の水分を体に入れるのであれば“何か美味しくて体に良さそうなもの”を志向するようになった。それがお酒を飲んだ後の紅茶。

飲み仲間の彩花とホテルのバーで毎回ワインやウィスキーを楽しんでいたが、ふと見ると紅茶のメニューが沢山並べられていた。気の向くままダージリンを頼んでみたところ、とても美味しかった。5つ星ホテルのバーなので美味しいものが置いてあるとしても、すっかり紅茶にはまってしまったわけです。

ちょっと打算になりますが・・

それと女子からみるとティーを飲む男性は「紳士」に見えるらしくて、なかなかのイメージアップだと分かってきました。「お酒を飲もう」とお酒を強要するより「紅茶飲まない?」と言った方が数倍ウケがいいことが分かります。女子はどうしても美容と健康にいいものが大好きです。まぁオジサンならではことでしょう。若い男子がお酒よりティーを優先するとおそらく勘違いされるでしょう。